縮毛矯正後のシャンプーはいつから?当日はダメなの?

スポンサーリンク

縮毛矯正は時間も料金もかかるので、かなり気合を入れて美容室に行くことだと思います。

実際、3時間~4時間は当たり前ですからね。

ところで当日、家に帰ってからシャンプーはしても良いのでしょうか?

よくパーマやカラーの後は、「今日はシャンプー我慢してね~」なんて言われることもありますよね。

今回は、「縮毛矯正後のシャンプーはいつから?当日はダメなの?」をテーマにして、美容師歴20年以上、オーナー兼現役美容師の私が、縮毛矯正後のシャンプーについて解説してみたいと思います。

最後までどうぞよろしくお願いいたします。

【縮毛矯正後のシャンプー、当日はダメなのか?】

当日シャンプーしても大丈夫です。

問題ありません。

もちろん、髪の毛はシャンプーをする毎に、摩擦をするので、小さいことですが「ダメージ」は重なります。

しかし、この「シャンプー毎のダメージ」と、「縮毛矯正当日にシャンプーをする」ことは別ですので問題ありません。

もちろん美容室で縮毛矯正をするときに1度はシャンプーをすると思うので、無理にしなくても良いとは思いますが、お風呂に入った時に髪の毛も濡らす方がほとんどでしょうし、全く汗をかかないとも限りません。

心配せずにシャンプーして平気ですので、無理に我慢しなくて良いですよ。

【なぜ、「当日は・・・」と言われるのか?】

では、なぜ?美容師さんは「当日のシャンプーは控えてくださいね」とか「シャンプーするなら明日にしてください」のように言うのでしょうか?

答えは「勘違い」です。

以前は薬剤の反応が定着するまでに、24時間とか48時間かかると言われておりました。

これは空気中の酸素が髪の毛に影響を及ぼして、「酸化」を促進させてくれていると考えられていたからです。

しかし、現在は「薬剤の酸化」と「空気中の酸化」は違うものだと分かったので、以前の知識のままで勘違いして伝えていると言うことです。

プールや温泉のように、通常の飲み水ではなく、性質を変えている場合は多少なりとも影響はありますが、一般的な家庭用の水道から出るシャワーや、シャンプー剤は影響ありません。

ですので、理由としては「勘違い」となります。

当日でも通常のシャンプーは問題ありませんので、覚えておきましょう。

ただし、先ほども触れておりますが、シャンプーは洗剤と同じで、洗えば洗うほど、「少しのダメージ」が重なりますので、合わせて覚えておきましょう。

▼おススメ記事▼

・縮毛矯正は雨の日でも大丈夫!?かけるとかけないじゃこんなに違う!

スポンサーリンク

【当日のシャンプー後に気を付けることは?】

「ちゃんと乾かすこと」です。

一番大切なのは濡れっぱなしで、ほおっておかない。

寝グセの付きやすい状態は避ける。

髪の毛のクセは日常でも付きます。

くせ毛のクセとは別に、耳にかけるクセや結いグセ、分け目のように繰り返しているうちに自然と付くクセもあるのです。

これらは、縮毛矯正で伸ばすクセとは性質が違いますので、せっかく縮毛矯正をしたのであればその仕上がりを大切にした方が良いです。

時間とお金と労力がかかってますからね。

ですので、当日にシャンプーしても問題はありませんが、縮毛矯正の髪のケアとして、「しっかり乾かす」、「結いグセ、耳かけグセに気を付ける」こういったことが必要になります。

【もしクセが戻ってしまったらどうすれば良い?】

ただし、万が一当日のシャンプーでクセが戻ってしまったら?

それは、技術のミスでしょうからやり直してもらいましょう。

解説している通りで、縮毛矯正の当日にシャンプーしても問題はありません。

それでクセが戻る良いなら、おそらく失敗でしょう。

仕上げの時にストレートに見えるようにブローしたか、仕上げでまたアイロン通したか、そんなところでしょう。

ただし、「結いグセ」「耳かけグセ」は違うと先ほどお伝えしている通りで、普段からそのクセが付いている場合、縮毛矯正でも取れないこともありますので、そこはご理解いただければと思います。

どのみち、確認も含めて、クセが戻ったら美容室に聞いてみるのが良いでしょう。

そこで「当日にシャンプーしたからですよ」と言われたら、おそらくその美容師さんは勉強不足です。

繰り返しですが、当日にシャンプーしても大丈夫です。

▼おススメ記事▼

・美容室で「やり直し」は出来る?カラーやパーマも可能?

【まとめ】

当日のシャンプーは問題ありません。

ただし、ちゃんと乾かすことが大切です。

半乾きなどで寝ると、寝癖が付きやすく、繰り返すことで別のクセが付きやすくなるので注意しましょう。

また、当日シャンプーしてクセが戻ってしまった場合は、縮毛矯正自体の失敗でしょうから、美容室に連絡してやり直しの確認をすると良いと思います。

せっかくの縮毛矯正ですので、髪のケアも大切にしましょうね♡

 

今回は「縮毛矯正後のシャンプーはいつから?当日はダメなの?」をテーマに解説していきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼おススメ記事▼

・【縮毛矯正】と【毎朝自分でアイロン】はどちらが痛む?

・縮毛矯正のデメリットとは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です