【縮毛矯正まとめ②】デメリットから、当日のシャンプーまで総まとめ♡

スポンサーリンク

梅雨や湿気の時期になると、「モヤモヤ・・・」「ボハッ・・・」などなど。

髪のクセや、ボリュームに困って、「縮毛矯正」をかけたことがある、もしくはかけようか迷ったりしますよね。

そこで今回は、「【縮毛矯正まとめ②】デメリットから、当日のシャンプーまで総まとめ♡」として縮毛矯正に付いてまとめております。

ここでは

・縮毛矯正のデメリット

・縮毛矯正と雨に関すること

・自分でアイロンするのとどう違う?

・当日のシャンプーは大丈夫?

などを解説しております。

ちなみに「縮毛矯正まとめ①」も合わせてご覧ください。

・【縮毛矯正まとめ①】おススメスタイル♡値段や時間もこれを見れば完璧♡

【縮毛矯正のデメリットとは?】

「実はこの「ブリーチ」と「縮毛矯正」のダメージが同じくらいなのを知っている方がどれくらいいるのでしょうか?」

そうです。

メリットもあればデメリットもあるのです。

自分の状態を理解して、美容師さんと相談しましょうね♡

縮毛矯正のデメリットとは?

 

【縮毛矯正は雨の日でも大丈夫!?かけるとかけないじゃこんなに違う!】

雨に濡れて広がることも無いし、クセが戻ることもありません。

じゃあ、どうして?何を?雨の日に注意するの?

縮毛矯正の真の力を知りましょう!

縮毛矯正は雨の日でも大丈夫!?かけるとかけないじゃこんなに違う! 

 

【縮毛矯正】と【毎朝自分でアイロン】はどちらが痛む?

「毎日アイロンをしている方が極端に痛んでいることも無いし、縮毛矯正をしている方が痛んでいることもありません。」

えっ?

結局はどっちなの?

自宅でのアイロンと縮毛矯正の違いを解説しております。

【縮毛矯正】と【毎朝自分でアイロン】はどちらが痛む?

スポンサーリンク

【縮毛矯正で「アイロンなし」ってどういうこと?仕上がりは良いの?】

よく耳にする「アイロンなし」ってどういうこと?

縮毛矯正でアイロンを使わないメリットはあるの?

これは必見!ぜひお役に立ててください♡

縮毛矯正で「アイロンなし」ってどういうこと?仕上がりは良いの?

【縮毛矯正後のシャンプーはいつから?当日はダメなの?】

これは縮毛矯正に限らず、パーマもカラーでも同じことが言えます。

これを読んだら、友達に教えたくなること間違いなし♡

当日のシャンプーすると、縮毛矯正はどうなるのか?

縮毛矯正後のシャンプーはいつから?当日はダメなの?

縮毛矯正に関する、疑問の解決になりましたでしょうか?

他にも「縮毛矯正まとめ①」もございますので、良かったら合わせてご覧ください。

・【縮毛矯正まとめ①】おススメスタイル♡値段や時間もこれを見れば完璧♡

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼おススメ記事▼

・美容室で「やり直し」は出来る?カラーやパーマも可能?

・美容室のカットでシャンプーは「なし」に出来るのか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です