1,000円カットは女性もあり?注意点はある?

スポンサーリンク

1,000円カットは金額的にもリーズナブルで使いやすい印象がありますが、やはり男性のイメージが強いですよね。

女性でも利用するのは可能なのでしょうか?

今回は「1,000円カットは女性もあり?注意点はある?」をテーマにして、美容師歴20年以上、オーナー兼現役美容師の私が、女性の1,000円カットはどうなのか?注意点などを解説してみたいと思います。

最後までどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事:1,000円カットはどんな仕組み?

【女性でも1,000円カットは大丈夫?】

女性でも大丈夫です。

全く問題ありません。

そもそもお店側としては、男性、女性と分けておりません。

「理容室」とも「美容室」とも言ってませんしね。

そういったイメージを持たれないようにしているのだと思います。(保健所に登録する時には必要だとは思いますけどね。)

基本的にカットしかしないので、どちらでも良いでしょう。

 

イメージが「サラリーマン」とか「退職したオジサン」と言う感じがありますが、女性のスタッフもいますし、何ら女性でも1,000円カットを利用するのに支障はありません。

全国的に店舗も沢山あるし、ショッピングモールにも入っている場合も多いので、使いようによっては便利ではないでしょうか。

【女性の場合の注意点は?】

基本的にカットしかしませんので、シャンプーはありません。

もちろんパーマやカラーもありません。

「1,000円カット」です。

一般的な美容室でのサービス、例えばマッサージやお茶などは出ることはありません。

ですので、のんびり優雅なひと時を過ごす場所ではないことは知っておいた方が良いでしょう。

 

また、シャンプーがありませんので、髪を結んでクセが付いた状態だと切りにくいです。

もちろん多少はスプレーヤー(霧吹き)で濡らしますが、シャンプーと違いしっかり取れるわけではないので、女性の場合は結びグセの無い状態で来店することをおススメします。

 

もう一つ重要なのが、しっかりとしたカウンセリングはありません。

もちろんサラッとは聞きますが、写真を見たり、悩みを聞いたりしてスタイルを決めるのではなく、言われたとおりにカットします。

切ってくれるスタッフの必要以上の技術を求めてもいけません。

新しいスタイル提案などはありませんので、自分がどうしたいかを決めて伝えるようにしましょう。

もし相談しながら、提案をして欲しい場合は、初めから気に入っている美容室にお願いしましょう。

また、仕上げのスタイリングも軽くブローするだけなので、コテで巻いたり、アイロンでサラサラにしたり、ワックスでキレイにセットしたりしません。

あくまでも、希望通りにカットする場所なので、あまり多くを求めるのは違うかなと思います。

スポンサーリンク

【仕上がりのクオリティは高いのか?】

それなりに、しっかりとしたクオリティです。

もちろん人によりますが、基本的には新人さんがカットするわけではなく、どこかほかの美容室や理容室でカットを経験してきたスタッフが入ります。

もちろんブランクのあるスタッフもいるでしょうけど、「上手い人」や「下手な人」がいるのはどこのお店でも同じです。

基本的に働くスタッフは、以前の職場だと時間の都合や人間関係、会社のビジョンなどと合わずに辞めていったスタッフが多いようなので、技術的な心配はありません。

ただし、大きなスタイル提案などはありませんので、カットしたいスタイルや希望を自分で決めて伝えることになります。

伝えたことに関してはしっかりカットしてくれますので大丈夫ですよ♡

こういったお店は、「ささっとカットしてくれる」、「時間がかからない」と言ったことが売りなので、その辺の理解が必要です。

【追加料金は全くないの!?】

基本的に表示金額よりも追加で取られることはありません。

もちろん「1,000円カット」は1,000円だし、「1,500円カット」は1,500円です。

お店によっては「指名」が出来る場合もあるので、その場合は「+指名料金」になりますが、ちゃんと事前に説明があります。

こういったお店は、「料金がハッキリしているのも売りの一つ」なので、あいまいな料金にはなりません。

繰り返しですが、あくまでも1,000円カットは、スピードが命です。

その他のサービス、過剰なクオリティを求めるのではなく、「簡単に、手軽にカットが1,000円で出来る」お店と言うことは理解しておきましょう。

そうすれば、追加の料金はありません。

安心して利用できると思います。

【まとめ】

1000円カットは女性が利用しても何ら問題はありません。

どんどん利用しましょう。

ただし、1000円カットの1番の魅力は「ささっと終わる手軽さ」なので、ヘアスタイルの相談をしっかりしたい人、ゆっくりくつろぎたい人、サービスを受けたい人などには向いておりません。

あくまでも段取りよくパパっと終わるとこが良いところなので、そこを理解して上手に利用しましょう。

 

今回は「1,000円カットは女性もあり?注意点はある?」をテーマに解説してみました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼おススメ記事▼

・ヘアカラーの放置時間は「短め?長め?」染まり具合が変わるのか!?

・【ヘアカラー】ダメージの基本を解説!!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です