1,000円カットはどんな仕組み?

スポンサーリンク

最近は街でも見かける「1000円カット」

コンビニが無くなると1000円カットになっていたりしますよね。

入ってみたいけど、どんな仕組みか分からず躊躇してしまいます。

そこで今回は「1,000円カットはどんな仕組み?」をテーマにして、美容師歴20年以上、オーナー兼現役美容師の私が、1000円カットの仕組み、システムについて解説してみたいと思います。

最後までどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事:1,000円カットは女性もあり?注意点はある?

【1000円カットの仕組み】

初めてのお店って、勝手が分からず緊張しますよね。

「1000円カット」と言うのは、カットしかしません。

シャンプーはもちろん、カラーやパーマ、マッサージなどのサービスもありません。

基本的にはカットのみ!

カット以外が希望の場合は他に行った方が良いです。

・カット時間はどれくらい?

まずはカット時間ですが、大体10分~20分です。

もちろん待ち時間が無くスムーズに自分の順番になった場合ですが、20分くらいで終わるならちょっとした空き時間でも可能になりますね。

この「短時間で仕上がる」のが、1000円カットの特徴とも言えます。

・料金はホントに1000円?

料金は本当に1000円です。

もちろんお店によって「消費税」の表示の仕方が違うので変わってきますが、1000円カットであれば1000円だし、1500円カットであれば1500円です。

特別オプションを付けなければそのままの金額となります。

・指名とかできるの?

指名に関しては出来るお店と出来ないお店があります。

お店の方針によるのでそのあたりはお店によって確認しましょう。

ただし、「指名」と言うのは「オプション」ですので、プラス料金となります。

【1000円カットの流れ】

大体のお店は「料金先払い」です。

お店に行ったら、券売機(自動精算機)か受付で料金を支払い、待合のイスに座って待ちます。

座っていると順番が来たら呼ばれるので、それまでは携帯を見るなどしてまっててください。

ここで重要なのは「先払い」と言うことです。

勝手が分からず、ただ座っていると、順番を飛ばされることもあります。。。

とにかく座る前に券売機でカット料金を払って待つようにしましょう。

 

次に呼ばれたら、セット面に着き希望を伝えればOKです。

ただし、くれぐれも悩んで相談したらり、迷って決められないなど無いようにしましょう。

相談するお店ではありません。

基本的には言われたことをスピーディーにしっかりカットするだけ。

相談しても提案などはありませんし、むしろ嫌がられます。

1000円カットはささっと終わる手軽さが売りです。

迷ったり相談したい場合はしっかりとした行きつけの美容室に行きましょう。

 

カットが終了したら、ドライヤーで髪の毛をほろって終了です。

先ほどもお伝えしている通りで「シャンプーはありません」

スピードが命です。

カットしたらドライヤーで飛ばすだけ。

または掃除機のようなもので吸い取るだけです。

 

終了。

この流れです。

スポンサーリンク

【どんな場所に多いのか?】

ショッピングモールかコンビニの跡地です。

ショッピングモールは人が集まるし、特に男性は手持ちぶさたになりやすいので、20分以内でささっと出来るのはちょうど良いといた観点だと思われます。

実際、女性や子供が買い物をしている間にお父さんがチャチャッと髪を切っている姿は多く見ますよね。

 

またコンビニ跡地は非常に多いです。

基本的にコンビニを出店する時にはマーケティングをしますので、集客が見込めるところに出店しております。

またコンビニは駐車場もしっかりと完備しているので、便利に活用しやすいのもメリットでしょう。

1000円カットはシャンプーがありませんので、配管の整備などの内装工事も必要ないし、「駐車場」と「集客」の両方があればどこでも良いのでしょう。

その中でショッピングモールとコンビニ跡地は都合の良い条件が揃っていることになります。

まあどちらも便利ですよね。

▼おススメ記事▼

・ヘアカラーの放置時間は「短め?長め?」染まり具合が変わるのか!?

・【美容室】予約の時間に遅刻しそう!30分も遅れたらどうなる?

【技術のクオリティーが心配!?】

問題ありません。

ヘアの相談をする場所でもないし、リラックスする空間でもありませんが、技術的な問題はありません。

むしろ美容師と会話するのが苦手な方は良いかもしれませんね。

基本的に「上手い」「下手」はどのお店でもあります。

1000円カットだから下手と言うことはありません。

6000円のカットでも下手なスタイリストは下手なものです。

 

多くの1000円カットのスタッフは、経験者が多いので、言われたことを言われたようにする技術は持っていると思って大丈夫です。

結婚して働き方が変わったスタッフや、お店の空気と合わなくて辞めたスタッフ、人付き合いが苦手なスタッフなど、一般的な職場とは違って、淡々と仕事するのが性に合っている人が働いています。

また理由があって一度職場を離れたスタッフなどは、しっかり練習してから復帰しているのでそのあたりも安心材料でしょう。

技術的なクオリティーが低いことはありませんので、安心して利用できます。

【まとめ】

1000円カットですので基本的にカット以外はしません。

時間は10分~20分ほどで、追加料金もありません。

また指名できるお店もありますが、その場合は別料金になることが多いので確認が必要です。

ショッピングモールやコンビニ跡地などの利用しやすい場所に多く、技術もしっかりしているので、時間をかけずに「ちょっと気になる」場合などは良いと思います。

 

今回は「1,000円カットはどんな仕組み?」をテーマにして解説してみました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼おススメ記事▼

・縮毛矯正は自宅で出来る?アイロンなしだとどうなるの?

・美容室にワックスをつけていく!?つけたままだと嫌がられる!?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です