カラートリートメントはおしゃれ染めにも使える!?どういうこと?

スポンサーリンク

「カラートリートメント」と言う言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

何となく昼間の通販番組で「白髪染め用」のようなイメージが強い方もいますよね。

そんな「カラートリートメント」おしゃれ染めにも向いている?ってどういうこと?

 

今回は「カラートリートメントはおしゃれ染めにも使える!?どういうこと?」をテーマにして美容師歴20年以上、オーナー兼現役美容師の私が、カラートリートメントの使い方を解説してみたいと思います。

最後までどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事:就活だけど黒染めはしたくない!他の方法は無いの!?

【カラートリートメントをおしゃれ染めに使ってみる!】

基本的な使い方としては「色持ちを良くする」目的になります。

カラートリートメントをおしゃれ染めに混ぜることではありません!

通常のカラーリング(おしゃれ染め)をした後、その色を長く持たせるために、日々のカラーケアとして数日おきにカラートリートメントを使うと言うことになります。

カラーリングの退色の基本は、シャンプーをする回数ごとに色が落ちていきます。

シャンプーの回数を減らせばもちろん落ちにくいのですが、そういう訳にも行きませんよね。

 

例えば、赤く染めた場合は、1週間、2週間と時間が経つことで退色してきます。

それを赤系のカラートリートメントを使うことで、色味が持ちやすくなりツヤも出やすくなります。

ちなみに、同じように「カラーシャンプー」と言うのもあります。

シャンプーでも良いのですが、基本的にシャンプーの主な目的が「汚れを取る、油を取る」なので、髪の毛から外に引っ張ることになります。

反対に、トリートメントは「栄養分を入れる、水分を入れる」目的になるので、髪の毛の内側に入ることになります。

一番良いのはカラーシャンプーとカラートリートメントをセットで使うことですが、カラートリートメントだけでも色は入りますので、試すには良いでしょう。

と言うことで、カラートリートメントを上手に使うとカラーリングをした色味をより長く楽しめるようになります。

いくつかのカラートリートメントを紹介しますので、気に入ったものがあれば使ってみてください。

▼おススメ記事▼

・就活でも大丈夫!カラートリートメントのやり方♡

・就活時にパーマやカラーはNG!?実際どうなの?

スポンサーリンク

【おススメカラートリートメント♡】

基本的には1週間に1回か2回程度の使用で効果十分です。

またカラートリートメントは色持ち効果もありますし、ブリーチした髪の毛の場合、カラートリートメントだけでも柔らかい色が入ります。

自分の状態に合わせて使いたいですね。

ホーユー カラーチャージ ピンク カラートリートメント 130g

Amazon ホーユー カラーチャージ ピンク カラートリートメント 130g

美容商材メーカーンの「ホーユー」から出ているカラートリートメントです。

ホーユーは美容室のカラー剤も製造していて、多くの美容室でも使われております。

ですので、カラートリートメントを使うことで、後々美容室で染める時の妨げになることが無いのが特徴です。

色の発色も良く、直ぐに色落ちをしてしまうのが気になっている方にはおススメです。

初回しているのは「ピンク系」ですが、もちろん赤系のカラーにも使えます。

またその他のカラーも展開しているので、ホワイトやアッシュ、ラベンダー系も探してみてください。

 

ナプラ napla N. エヌドット カラーシャンプー Pi(ピンク) 320mL & トリートメント 300g セット

Amazon ナプラ napla N. エヌドット カラーシャンプー Pi(ピンク) 320mL & トリートメント 300g セット

「N.シリーズ」のカラーシャンプーとカラートリートメントです。

こちらはセットになります。

この商材も美容室で取引している商品で、人気商品になります。

同じく、アッシュなどその他のカラーも展開しております。

この商品は、「カラーシャンプー」だけでもいろは入るのですが、「カラートリートメント」と一緒に使うことでかなり色持ちの効果が上がります。

【まとめ】

通常のカラーの後に、日々のカラーケアとしてカラートリートメントを利用することで格段に色持ちが改善します。

1週間に1回や2回と言った頻度でも十分効果がありますので、ぜひ使ってみてください。

色のバリエーションも豊富で、アッシュ系から赤系まで各色出ているので、淡いカラーなどの場合は特におススメですよ♡

 

今回は「カラートリートメントはおしゃれ染めにも使える!?どういうこと?」をテーマに解説してみました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼おススメ記事▼

・就活でも大丈夫!カラートリートメントのやり方♡

・就活時にパーマやカラーはNG!?実際どうなの?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です