白髪が生えてくる時にかゆいのはなぜ?抑えることは出来るの?

スポンサーリンク

痒い、痒い!

 

気が付いたらまた頭をかいている。

 

そんな時ありませんか?

 

そして決まって、よく見るとそこには白髪・・・。

 

たいてい痒いと思って、かいていたら白髪が出てくるときありますよね。

 

自分ではただの偶然だと思っていたけど、よくよく聞いてみると他の人も言っている、なんてこともありますよね。

 

痒い、かく、白髪。

なぜ痒いのでしょうか?

 

何か関係があるのでしょうか?

 

 

現役美容師生活20数年。

現在も現場に立ち続けております、オーナー兼美容師の私がその経験と知識の中から分かりやすく丁寧に解説いたします。

 

ちなみに「白髪の原因はストレス?20代、30代、40代で原因は違うのか?」も合わせてご覧ください。

 

 

【白髪が出てくる時にかゆいのはなぜ?】

ソース画像を表示

 

実はこれは以前はハッキリわかっておりませんでした。

 

現在でも「これ!」とハッキリ分かっていることではなく、おそらくこれが原因であろうと言われてることが2つあります。

 

 

じゃん!

 

・白髪が太いから

・ホルモンバランスの変化

 

この2つです。

意外とシンプル。

 

詳しく解説していきます。

 

・白髪が太いから

 

白髪って「ピンッ」としてませんか?

馴染んでくれれば良いのに、わざわざ「ピンッ」って。

 

元気いっぱい・・・

 

 

そうなんです。

白髪って実は元気なんですね。

 

髪の毛自体は年々細くなってきたり、弱くなってきてるのに、ハリコシのある白く元気な髪が出てきます。

不思議ですよね。

 

ハリコシがあって元気な分、今までの黒い髪の毛よりも太いので、生えてくる時に毛穴でほんの少しの摩擦が生じます。

 

太さの差は0.05mmとも言われていますので、ほんのごくわずかの差です。

1mmの100分の5・・・

 

この目では到底分からない太さの違いで、ピンッ!と元気な髪の毛になっているのです。

ほんと白髪って元気。

 

そして、一日に0.3mmほどしか髪の毛は伸びませんが、じわじわと確実に伸びてきます。

その太い白髪が、少しづつ伸びてくる時に毛穴でじわじわ摩擦して痒い!となっていたのです。

面白いですよね。

 

そして白髪が伸びるのは黒髪より若干早いようです。

これは驚きですよね。

 

老化が原因で白髪になると言っておきながら、伸びるのは早い。

人間の体は分からないものです。

 

当然早い分痒いです。摩擦がおきますからね。

 

不思議ですね。

 

 

何となく全体的に痒くて、特に痒い所を見たら白髪発見。

痒い原因が分かりましたね。

 

無理にかくのは頭皮に悪いので、さする程度で我慢しましょう。

 

 

 

そしてもう一つ

 

・ホルモンバランスの変化

 

白髪が生えてくるというのは、一番大きな理由としてはご存じの通り老化となります。

 

成長期とは逆ですが、逆の時もホルモンバランスは変化します。

 

その変化が要因で血行が良くなり痒みが出ると言うことです。

血行が急に良くなると痒くなるときありますよね。

暖かいお湯に入ったり、ヒーターに当たったり。

そんな状況と似てますね。

 

またホルモンの変化でによる乾燥が原因とも言われております。

乾燥は頭皮に限らず、お肌全体的に起きることですので、当然と言えば当然とも言えますね。

 

どちらもホルモンバランスの変化ですので、起きやすい状態だと言えるでしょう。

 

白髪が出始めてきたころと言うのは、そういった少しの変化に敏感になっている頃だと思われます。

この痒みとの付き合いが数年続きます。

 

それなりに白髪の量も増え、ホルモンバランスの変化にも慣れてきて、

それを過ぎるとだいたい痒みも収まるようです。

まだ痒みが気になるな~と言うところは、変化の最中と言うことですね。

スポンサーリンク

【白髪が出てくるときの痒みを抑えることは出来るの?】

ソース画像を表示

 

痒みの原因が分かったところで、対策はあるのでしょうか?

 

ご紹介します。

 

じゃん!

 

・頭皮マッサージ

・適度な運動

 

これです。

 

実際は他にもありますが、それに関しては「白髪の原因はストレス?20代、30代、40代で原因は違うのか?」と内容的に同じですので合わせてご覧ください。食生活や生活習慣に関する内容となっております。

 

 

今回はそれ以外の方法を解説していきたいと思います。

 

・頭皮マッサージ

 

これはスタンダードですね。

マッサージの方法に関しては難しく考えることはありません。

 

揉んでいるだけでも痒みは収まりますし、マッサージは頭皮に良い影響があるのが疑いようがありません。

 

頭皮の血行促進を促して安定した状態を作ってあげることが大切となります。

 

マッサージ自体は白髪の予防にもなりますし、薄毛予防にもなります。もちろんリラクゼーション効果もありますので、「ぎゅ~っと、頭のてっぺんに向けて、揉むようにマッサージ」してください。

 

シャンプーを流す前にマッサージしても良いですし、お風呂を上がって乾かす前でも良いでしょう。

 

もし乾かす前でしたら、頭皮用のローションもありますので育毛も兼ねて使うと良いと思います。乾燥による痒みにも効果的ですからね。

 

育毛ローションを使うと薄毛対策もありますが、血行促進や細胞の活性化で白髪予防や白髪が減る場合もあります。

 

あくまでも個人差はありますが、私自身はそう言ったお客さまもたくさん見ております。

 

話はそれましたが、白髪が生える時の痒みの対策としてマッサージが効果的なのは覚えておきましょう。

 

続きまして

 

・軽い運動

 

とうとう来ましたね。。。

苦手なやつ・・・。

 

走らなくて大丈夫です。

歩くだけでも全然良いです。

何なら、ストレッチでも大丈夫です。

 

先ほどもお伝えしましたが、痒みの原因はホルモンバランスの変化で起きます。

それに対して、何もせず過ごしていると、余計なストレスが溜まります。

 

そういったバランスの変化によって、様々な要因で頭皮の痒みが起きているもの事実です。これらの解消も大切だと考えております。

 

どうしても頭皮のことですから直接的な部分の改善を考えるのですが、体の状態に対して結果として頭皮に現れた症状ですので、体全体で考えてあげるのも良いでしょう。

 

ウォーキングやストレッチ。太極拳やヨガなんかでも良いでしょう。

ランニングや筋トレのような少しハードな運動でも構いません。

 

内に溜め込むより、運動で発散することで、そのバランスの変化に対応すると自然と痒みもおさまります。不思議ですよね。

 

体で起きることは、結果として人それぞれの部分に出てきます。

 

どこにどんな影響で出るかは分かりません。

 

しかし、健康に良い生活習慣を身に着けることで、自然とバランスの良い生活となり、変化にも対応できることを覚えておくとよいでしょう。

 

 

(食生活に関してはこちらも合わせてご覧ください。「白髪は食べ物で減るのか?ゴマは白髪対策に効果的!?」

スポンサーリンク

【まとめ】

 

【白髪が出てくるとき痒い原因は?】

 

◉白髪が太いから

黒い髪よりも太いことによって摩擦が起きて痒くなります。

◉ホルモンバランスの変化

急な血行促進で痒みが起きます。

・乾燥による痒みが起きます。

 

【白髪が出てくるときの痒みを抑えることは出来るの?】

 

・頭皮マッサージ

・適度な運動

 

こういったことに気を付けながら生活してみてくださいね。

以上で「白髪が出てくる時にかゆいのはなぜ?抑えることは出来るの?」でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です