【美容室】予約の時間に遅刻しそう!30分も遅れたらどうなる?

スポンサーリンク

基本的にどんな時も遅刻はいけません。

しかし、分かっているけど・・・どうしても遅れそう!

しかも30分も・・・どうしよう。

しっかり予定を組んでいても、誰でもこんな時ってありますよね。

今回は「【美容室】予約の時間に遅刻しそう!30分も遅れたらどうなる?」をテーマにして、美容師歴20年以上、オーナー兼現役美容師の私が、予約時の遅刻について説明していきたいと思います。

最後までどうぞよろしくお願いいたします。

【美容室の遅刻はどれくらいなら大丈夫?】

これは美容室によって様々です。

10分でも困るお店もあるし、1時間でも困らないお店もあります。

ちなみにうちのお店だと10分で困ります。

アシスタントのいないお店、または少ないお店だと、ある程度の時間で区切り、次の方の予約を入れてしまいます。

ほとんど隙間はありません。

と言うことは15分遅れた場合、次の方を15分お待たせしてしまうことにもなりかねません。

基本的にはどこのお店も、適正人数での営業だと思いますので、自分が遅れた分、誰かに迷惑をかけてしまうと言うことは考えた方が良いでしょう。

ただし、お店と言うよりは、その時の状況によっては、簡単に言うと暇なときは大丈夫なこともあります。

運良く次の方がいない時は、30分くらいまでなら大丈夫なこともありますね。

とは言っても、お客さんの方は、その時暇かどうかは分からないと思うので、予約した時間にはちゃんと美容室に着いているのが良いでしょう。

 

通常30分遅れたら断ります!

30分遅れても平気なようになると今後が困るので、30分でお断りするようにしております。

おそらく大きなお店は別にして、個人店ではこれくらいで線引きしていることが多いと思います。

【遅れる場合は連絡した方が良いのか?】

遅れる場合は連絡をした方が良いです。

5分以上遅れる場合はその方が良いでしょう。

「5分くらい別に・・・」と言う方もいるとは思います。

確かにそうなんですが、実際、そういう方は5分以上遅れます・・・。

大概の場合、それ以上の遅れてお店に到着します。

もし「たったそれくらい」と思う場合は、反対に「たったそれくらい早く来てみてはいかがでしょうか?」

実際に5分、10分早く来てくれるお客さまには助かります。

早く終わっている時は、早めに始めることが出来るし、通常の時間通りには始めることが出来ます。

もしこちらの何かで、遅れてしまう場合は、コーヒーや何かで振舞うことも出来ます。

もちろん、みなさまお仕事の都合や、道路状況など、様々な理由で遅れることはあると思いますが、「たったそれくらい」と言わず、遅れそうなときは一報いただけると助かります。

それだけで、何か他の準備が出来たり、トイレに行ったり、お茶を飲んだりと出来るので、非常に助かります。

ただ待ってるだけって結構長いんですよね。

すいません。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

【遅刻する人を美容室ではどう思っているの?】

どう思っているかと正直に言うと、まあ「ルーズな人だな」と思ってますね(笑)

美容師に限らず待ち合わせに遅れる人はルーズだと思われていますよね。

当たり前ですが、1回の遅刻でどうこう思うことは無いですよ。

ただし2度、3度と繰り返す人には、気持ちが入りにくくなります。

美容の仕事はあくまでも手作業での仕事ですので、機械ではありません。

そうなると作り手の気持ちが入るか入らないかは非常に大きな違いとなります。

一般的にも、待ち合わせに何度も繰り返し遅れる方を人は好きな人はいませんよね。。。

私たちも同じですので、髪は切るけど、気持ちは入りにくいので、新しいデザインだとか、新たな修正だとか・・・そういったことよりも、その場を問題なくことを終わらせようと言う考えになってきます。

あくまでも繰り返す方に対してですけどね。

やはり決まった時間での約束ですので、時間は守りましょう。

▼おススメ記事▼

・美容室は予約なしで行っても大丈夫?心構えと気を付けること。

・美容室ではマスクを着用しても良いのか?お互いが安心できるように♡

【遅刻した場合の代償ってあるの?】

・急ぎます!

当然、次の方をお待たせしないために急ぎます!

代償と言うほどではありませんが、これは仕方がないですよね。

特にマンツーマンのお店だとアシスタントがいないので、メニューの変更をしなければいけないこともあるでしょうし、シャンプーを急いだり、カウンセリングを急いだりと、遅れた分を取り戻すことになります。

もし髪型に迷っていたりする場合は、ちゃんと時間通りに行くことをおススメします。

遅れてきたうえに、迷っていたりすると、余計に急ぐことになりますので・・・

繰り返しですが、もちろん何かしらあっての遅刻だとは思いますので心苦しいですが、次の方をお待たせするわけにはいきませんので、そのあたりはご理解いただきたいですね。

 

・2度、3度と続ける人は要注意!

繰り返し遅刻する人は、予約を取れない可能性もあります。

予約とは、あらかじめその方が時間通りに来る前提で、一定の時間を確保していることで、その方が時間に来ないのであれば予約が成り立ちません。

そうすると他のお客さまに影響が出ますので、繰り返し遅刻をする方は事前予約を取れなくなる可能性があります。

この辺りはお店によって違いますので注意した方が良いでしょう。

「遅刻の厳罰ってありますか~?」なんて聞けませんからね。

ちなみに、私のお店では遅刻ではありませんが、当日キャンセルを繰り返す人は、事前予約は一定期間取れません。

理由は似ていて、当日のキャンセルを繰り返すのは、他のお客さまに影響があるからです。

もちろん私の感情にも影響がありますしね。(笑)

遅刻やドタキャンには気を付けましょう!

【まとめ】

予約の時間に遅れそうになった場合は、5分以上であれば連絡するようにしましょう。

その方がお互いに良い関係を長く続けれれるでしょう。

遅刻をすると他のお客さまに迷惑をかけれないので、急ぐことになります。

それによって、シャンプーを急いだり、カウンセリングを急いだりすることになりますので、余裕を持って美容室に来店するように心がけるのが良いです。

また繰り返し遅刻していると予約自体を取れなくなることもありますので、ご注意ください。

 

今回は、「【美容室】予約の時間に遅刻しそう!30分も遅れたらどうなる?」をテーマに解説してみました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼おススメ記事▼

・美容室はシャンプーのみでも大丈夫?値段はどうなるの?

・【美容室の予約】電話予約の仕方はポイントを抑えれば大丈夫♡

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です