ベビーシャンプーはいつから、いつまで!?おすすめ12選!

スポンサーリンク

赤ちゃんとのお風呂タイム。

スキンシップが出来る、幸せの時間です。

 

ここぞとばかりに、私もなるべく入るようにしておりました。

何せ、仕事ばかりで、普段はママに任せっきりですからね・・・。

赤ちゃん用の全身用ソープで、体を洗い、髪を洗い・・・ん?

何気なく、使っているベビーシャンプー。

これって・・・!?

 

今回は「ベビーシャンプーはいつから、いつまで?おすすめは?」をテーマに、美容師歴20年以上、現在はオーナー兼現役美容師の私がベビーシャンプー、ベビーソープについて解説いたします。

どうぞ最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

 

【ベビーシャンプーはいつから、いつまで?】

ソース画像を表示

新生児の頃から使っているベビーシャンプー。

これっていつまで使うの?と思っているママもいるのではないでしょうか?

ベビーシャンプーといってもさまざまな種類があるし、それぞれ成分や特徴も違います。

赤ちゃんにはちゃんとした物を使ってあげたいですよね。今回はそんなベビーシャンプーについてまとめております。

 

ベビーシャンプーをいつから使えばいいの?


生後間もない赤ちゃんから使えるベビーソープ。全身用でもあります。

頭のてっぺんからつま先まで使用することができ、とても便利です。

このベビーソープは、子ども用シャンプーに切り替えるまで使うことができますが、髪の毛がだんだん伸びてくる6ヶ月くらいになると、きしんだり、ぱさつきを感じるようになることがあります。

それは、ベビーソープが泡切れの良さを重視ているため、髪の毛のケアに対しては少し甘くなっているからです。

そんなとき活躍するのがベビーシャンプーです。

髪用に作られているので、髪に違和感を感じてきたら切り替えると良いかもしれません。きしみやパサつきが気にならなくなります。

▼関連記事もどうぞ▼

・赤ちゃんの髪の毛が薄い!?大丈夫なの?対処法は?

・赤ちゃんの髪の毛のカットはいつから?方法は?

 

いつまで使えばよいのか?

特に年齢の使用制限はありませんが、3、4歳くらいになってくると、ある程度自分で洗えるようなりますので、その時点で子ども用シャンプーにする人が多いようです。

それまではベビーシャンプーをそのまま使っている家庭が多いようです。

ただし、自分で洗えると言ってもしっかりしたシャンプーではなく、泡を立てて撫でるくらいでしょうし、流すのも適当だと思いますので、しっかり洗って流してあげてください。

特に女の子は、髪も長いでしょうから、任せきりにせず見てあげましょう。

 

実は、最近女の子で「アタマジラミ」をよく聞きます。

シャンプーの流しが甘く、乾きにくくなっていることが原因の一つでもあります。心当たりのある方はしっかり流してあげましょう。

※もし怪しい場合はすぐに皮膚科に行きましょう。

 

 

ちなみに、私は子供が男の子でしたので、髪の毛も短かったので、3歳過ぎまで全身用のベビーソープで全部洗っておりました。

特に軋むこともなく、そのまま子供用シャンプーに移行した感じです。

 

ベビーシャンプーの選び方

ソース画像を表示

 

①全身用と髪専用

実はベビーシャンプーと名のつく商品には「髪を含む全身用」と「髪専用」があります。原材料は基本的には同じで、成分量の割合の違いですので、もし間違ったとしても大きな失敗ではありません。ご安心ください。

初めは「全身用」からデビューするようにしましょう。

髪の毛が少ない新生児のうちは十分ですし、首がすわっていない赤ちゃんを片手で支えながら、身体と髪の毛を違うもので洗うのも大変です。

ベビーシャンプー(髪用)へステップアップするのは「髪が増えて全身用シャンプーで洗うときしむ」という状態になった時が目安です。

 

②液体タイプと泡タイプ

私の意見ですが、「泡タイプ」がおすすめです。

赤ちゃんの体を片手で支えながら洗ったり、シャンプーをしますので、出来るだけ簡単に出来る方が良いです。

ポンプ式の泡タイプですと片手で扱うことができ、泡立ての手間が不要なので、サッと洗えて便利です。最近は赤ちゃん用だと、ソープでもシャンプーでもほとんど泡のポンプ式です。

2歳くらいになっても、液体タイプを扱うのは難しいのですので、ちゃんと自分で出来るようになるまではずっと泡タイプでも良いと思います。

私は子供には泡しか使ったことないですね!

 

③成分

シャンプーの80%は水です。

残りの20%が界面活性剤や保存料、香料です。

界面活性剤の中でも特に「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」は洗浄力が強い分、脱脂力が強く、刺激が強い場合があります。

洗浄力が強い分、更に油分を多く入れて調整したりしておりますので、赤ちゃんが使うシャンプーには、この2つが極力含まれていないものを選びたいですね。

シャンプーのパッケージには配合量の多い順に成分が記載されているので、確認してみてください。

 

また乾燥を防ぐ成分として「ヒアルロン酸」や「セラミド」と言った保湿成分があります。化粧品などによく使われている成分ですね。

保湿効果がありますので、成分表示を見てみて、入っていれば試してみるのも良いと思います。

下の(豆知識)にも記載しておりますが、「ラウレス・・・」「ラウレル・・・」でも、配合量によりますので、一概に「良い」「悪い」を決めるものではありません。あくまでも参考までにと言うことで。

また、ベビー用ですから、そういった成分でもそもそも配合量は大人用よりも低く、安全に作られております。使い心地が良ければ、問題なく続けてください。

ソース画像を表示

(豆知識)

よく「ラウレス・・・」「ラウレル・・・」はダメ!のような、一方的な意見がありますが、実はそんなことはありません。

同じ量、同じ濃度で比べた場合にのみ、そのような判断も出来ますが、実際の商品では洗浄成分の配合量は?濃度はどれくらい入っているのでしょうか?

優しいとされる洗浄成分でも、配合量や濃度が濃い場合は?

と言うようにバランスが大切なので、そこは一つ覚えておいてください。

結局、配合量が多ければ刺激は強いです。「ラウレス・・・」でも配合量が少なければ刺激は弱いのです。惑わされないように。

スポンサーリンク

④アレルギーの原因になる成分は避ける

お茶石鹸を使用するとアレルギーになるというのを聞いたことはありますか?

一時期テレビショッピングで話題になった商品で、かぶれや湿疹が取りだたされておりました・・・。

あれは石鹸に含まれる小麦が原因です。(お茶ではありません。)

泡立ちや保湿力を高めるために、小麦を酸や酵素で分解した「加水分解コムギ」が使われているのですが、それが鼻や目の粘膜につき、アレルギーの原因になってしまうことがあります。

基本的にアレルギーは検査や使ってみないと分かりません。

何か異常があれば、すぐに使用を停止する必要があります。

また、同じように、石鹸の成分として使われているオレンジピールや卵、乳製品やクレイなども、同様にかぶれなどが出る場合もありますので、赤ちゃんには避けておいた方が良いかもしれません。

もし湿疹など激しい場合は、すぐに病院で診てもらい、その際に、シャンプーなり石鹸の成分が記載されているパッケージも持っていくと良いと思います。

▼関連記事もどうぞ▼

・赤ちゃんの髪の毛を保存する方法!筆の他にもまだある!?

・赤ちゃん筆はいつ頃が目安?値段はどれくらい?

・産後に髪のうねり!くせ毛は治るの?

【ベビー用シャンプーのおススメ】

ソース画像を表示

それでは、商品の特徴を紹介していきます。

口コミなどで評判の良いものを選んでみましたので、ご参考ください。

 

mama&kids(ママ&キッズ)

ベビートライアルセットママ&キッズ ベビートライアルセット 商品詳細(公式サイト)

¥950〜

セット内容:
●ベビー全身シャンプーフレイチェ80ml
●ベビーヘアシャンプー80ml
●ベビーミルキーローション30ml
●ベビーミルキークリーム13g
●UVライトベール3包


mama&kids(ママ&キッズ)は皮膚科専門医と小児科医の協力のもと徹底的に低刺に重視したブランドです。目にしみにくく、口に入っても大丈夫なように作られております。低刺激はポイントですよ。

泡切れもスッキリで、ぬるつきがなく赤ちゃんの髪の毛を素早く洗えますよ。

お得なトライアルセットですので、他のアイテムも気軽に試せますよ。

 

ドルチボーレ ベビーソープ

ソース画像を表示
ドルチボーレ ベビーソープ300mL 商品詳細(公式サイト)

¥3,456〜

「ドルチボーレ」は、デリケートな赤ちゃんのお肌のためにつくられたこだわりのベビーソープです。無香料・無着色・ノンシリコンなど、余分な成分を含まない無添加にこだわって開発されています。

ベースとなる成分には非加熱天然水「天使の希水」を使用。

シャンプーは80%が水ですから、実は重要な目の付け所と言えます。

さらに、肌のうるおいを保つため、ミネラル成分「UMO」やヒアルロン酸、セラミド類似成分なども配合しており、デリケートな赤ちゃんのお肌を優しく健やかに保ちます。

ポンプタイプで泡立ての手間もかからず、泡切れも良く片手でも簡単に洗えると評判です。

また泡が目に入ってもしみにくい仕様となっております。赤ちゃんはもちろん、敏感肌の大人でも洗顔ソープやボディソープとして家族みんなで使うことができます。

 

【ピジョン】ベビー泡シャンプー

ソース画像を表示【ピジョン】ベビー泡シャンプー 350ml ¥700~

Amazonで見る

楽天で見る

赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分「ピジョンベビーリピッド」を配合した泡シャンプーです。

皮膚を取り除き過ぎずにうるおいを残し、赤ちゃんの髪を優しく洗うことができます。赤ちゃんの肌に合わせた弱酸性で、目にしみにくいのも特徴です。

赤ちゃんの肌は大人の半分ですので、弱酸性なのは大事ですね。

ポンプ式できめ細やかな泡が出てくるので、使いやすく、すすぎも手早くできるので首の座らない赤ちゃんでも、片手で簡単に洗えると口コミでも好評です。

弱酸性・無着色・無香料・パラベンフリーですので、赤ちゃんにも安心して使ってあげられます。

 

ミノン ベビー全身シャンプー

ソース画像を表示

ミノン ベビー全身シャンプー 350ml ¥809~

Amazonで見る 

楽天で見る


40年の歴史を持つ肌に優しい薬用石鹸です。

Non allergic:アレルギーの原因物質を極力カット
Non toxic:低毒性
Non alkaline:弱酸性(アルカリ性ではない)

上記の3つが特徴の「ミノン」のベビー用シャンプーです。

100%植物性アミノ酸系洗浄成分を使用し、バリア機能が未熟な赤ちゃんの肌を守りながら汚れを落とします。水以外に使われている成分は5つのみで、余分なものが配合されていないのも人気の要因です。

余分な成分が使われていないのは重要なポイントです。

実際、いくら良くてもシンプルなものの方が安全です。

 

キューピー ベビーシャンプー 泡タイプポンプ

ソース画像を表示

キューピー ベビーシャンプー 泡タイプポンプ350mL ¥459〜

Amazonで見る

楽天で見る

生えはじめの髪から洗えるベビーシャンプーです。やさしく洗えて皮脂をとりすぎない、弱酸性アミノ酸系シャンプー。地肌のうるおいを守り、からまりやすい髪もサラサラに。生まれてすぐから、髪のはえはじめのやわらか細髪にお使いいただけます。弱酸性のアミノ酸系シャンプーは嬉しいですね。

皮膚保護成分の「スクワラン」配合で赤ちゃんの肌にうるおいを与え、「ココイルグルタミン酸2Na」がしっとりとした感触で優しく洗い上げます。

 

【ビーンスターク】薬用ヘアシャンプー 泡タイプ

ソース画像を表示

【ビーンスターク】薬用ヘアシャンプー 泡タイプ350ml ¥1,107〜

Amazonで見る

楽天で見る

●赤ちゃんや刺激に敏感な方のための低刺激性薬用ヘアシャンプー
●無香料、無着色、弱酸性、パラベン(防腐剤)無添加
●頭皮、頭髪を清潔に保つヒノキチオール配合
●手軽に使える泡タイプ
●指定表示成分無配合
●アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起きないというわけではありません。)

粉ミルクで人気のキッズブランド「ビーンスターク」の薬用ヘアシャンプー。「医薬部外品」に分類されており、青森ヒバなどに含まれている樹液成分のひとつ「ヒノキチオール」が配合されています。ふけやかゆみ、汗臭さを防ぎ、髪や頭皮を清潔かつ健やかに保ってくれます。

雪印グループの子供用ブランドです。

通常、シャンプーは「化粧品分類」なのですが、ヒノキチオールを配合し「医薬部外品分類」で薬用となっております。

スポンサーリンク

【ミヨシ石鹸】無添加 泡が出てくるベビーせっけん

ソース画像を表示

ミヨシ石鹸 無添加泡で出てくるベビーせっけん250mL ¥402~

Amazonで見る

楽天で見る

大正10年から続く老舗中の老舗「ミヨシ石鹸」。創業当時から品質にこだわり続けております。安心の老舗ブランドです。

無添加石鹸の代表で、添加物を使わず水とせっけんのみで作られた「無添加」シリーズは、誰もがパッケージに見覚えがあるであろうロングセラー商品となっており、こちらは無添加泡で出てくるベビーせっけんです。

香料・着色料・防腐剤等いっさい無添加の泡せっけん。使いやすいポンプ式なので、片手がふさがっている沐浴時、赤ちゃんを抱きかかえたままでも簡単に使えます。きめ細かい泡で出るので、やわらかい赤ちゃんの肌もよりやさしく洗えます。

泡石鹸ですが、きしみもなくおススメです。

 

【和光堂】ミルふわ ベビーシャンプー 髪用泡タイプ

ミルふわ ベビーシャンプー髪用 泡タイプ

【和光堂】ミルふわ ベビーシャンプー 髪用泡タイプ450mL ¥692〜

Amazonで見る

公式サイト

赤ちゃんの肌を考えて、水と油のバランスに着目したスキンケア。

水溶性保湿成分(オリゴ糖・イノシトール)&うるおい脂質成分(リン脂質・セラミド)配合。アミノ酸系洗浄成分配合のふわっとミルキーな泡でうるおいを守りながら洗います。

泡切れがよく、すばやくスッキリ洗いあがります。

低刺激、弱酸性、無香料、無着色など赤ちゃんへの配慮もたっぷり詰まっており、新生児から安心して使えますね。

450mlの大容量です。

 

アトピタ 保湿頭皮シャンプー

ソース画像を表示

アトピタ 保湿頭皮シャンプー 泡タイプ350mL ¥865~

楽天で見る

公式サイト

泡切れが早く、洗浄成分が頭皮に残りにくい『低付着洗浄処方』を採用しています。泡のすすぎ残しによる肌トラブルを未然に防ぐ、頭皮にやさしいシャンプーです。

産まれたてのしっとりお肌に着目し、頭皮をしっとり保湿する「ラノリン脂肪酸コレステリル」や、天然成分「ヨモギエキス」を配合しています。

天然成分で作られた「石けん」と、刺激が少なく皮脂を取りすぎることのないアミノ酸系洗浄成分を主成分としたシャンプーなので、赤ちゃんのトラブル頭皮や乾燥頭皮を、やさしくしっとり洗い上げます。

無香料・無着色・防腐剤無添加なので、頭皮にやさしく、安心してお使いいただけます。]

 

【資生堂】2e Baby Plus(ドゥーエ ベビープラス)泡シャンプー

ドゥーエ ベビープラス 2E(ドゥ-エ) BABY PLUS 泡シャンプー 300ML

【資生堂】2e Baby Plus 泡シャンプー300mL  \1,170~

Amazonで見る

楽天で見る

ドゥーエ ベビー プラスは、赤ちゃんのデリケートな肌のための低刺激性スキンケア製品です。

安心して使い続けられる確かな品質で、赤ちゃんのすこやかな肌を守る愛情たっぷりのスキンケアをサポートします。
クリーミーな泡で簡単に洗えます。すすぎが早く、なめらかな洗い上がりです。

皮膚科ですすめられたとの口コミもあり、安心して使えるベビーシャンプーではないでしょうか。

 

【ドクターシーラボ】ベビーソープ

【ドクターシーラボ】ベビーソープ500mL ¥1,620~

Amazonで見る

楽天で見る

顔、身体、髪の毛まで洗える低刺激の全身ボディソープ。

ふわふわの泡でやさしく、デリケートな赤ちゃんの肌にぴったりです。

コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドを配合し、洗いあがりの肌をうるおいのヴェールでしっとりと守り、バリア機能を高めます。

アルゲエキスが外的刺激から肌を守り、サクラエキス、グリチルリチン酸2Kでデリケートな肌をやさしくガードします。

500mlの大容量です。

 

アラウベビー 泡全身ソープ

アラウベビー 泡全身ソープ450mL ¥604~

Amazonで見る

楽天で見る

赤ちゃんの頭(髪)から足先まで全身洗える泡タイプの全身用ソープです。

きめ細やかでなめらかな泡がお肌をやさしく包み込み、さっぱりと洗い上げ、すべすべの肌に。

ママが赤ちゃんを抱えながら、片手でラクラク手にとれて洗える泡ポンプです。

保湿効果のある「シソ葉エキス&ローズマリー葉エキス」の植物エキスを配合。

 

【まとめ】

・髪の毛が伸びてきてきしみが気になりだしたらベビーシャンプーに変えると良いです。

・3,4歳になり自分で洗えるようになったら、通常のシャンプーにしてあげる目安と言えます。ただし、そのままベビーシャンプーでも問題はありません。

・ベビーシャンプーは髪用のものから全身用のもの、泡タイプや液体タイプなど、さまざまな種類があります。

個人的には泡タイプがおススメです。やはり使い勝手が良いですからね。特にシャンプーですと、液体タイプだと泡立てが難しく、流し残しも気になります。

泡タイプの方が泡切れが良いので、選ぶポイントだと思います。

・特徴として「洗浄力」「保湿力」「無添加」などに違いがあるので、赤ちゃんの肌に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

赤ちゃんとのお風呂は楽しいですよね。無理なく使いやすく、赤ちゃんの肌に合ったお気に入りのベビーシャンプーで、楽しいお風呂タイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

▼関連記事もどうぞ▼

・赤ちゃんの髪の毛が薄い!?大丈夫なの?対処法は?

・赤ちゃんの髪の毛のカットはいつから?方法は?

・赤ちゃん筆はいつ頃が目安?値段はどれくらい?

・赤ちゃんの髪の毛を保存する方法!筆の他にもまだある!?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です