【髪の毛は死滅細胞】って何のこと?知れば納得、髪のこと。

スポンサーリンク

「髪は長い友達」

なんてよく言ったもので、女性とっても男性にとっても、髪にハリコシがあって、ボリュームがあって、いくつになっても好きなヘアスタイルで生きていきたいものですよね♡

しかし、その反面「髪の毛は死滅細胞だから、元には戻らないよ!」なんてことを聞いたことがあるのではないでしょうか?

「死滅細胞」って?何?

今回は、そんな疑問を「【死滅細胞】って何?髪の毛は死んでるってホント?」をテーマにして、美容師歴20年以上、オーナー兼現役美容師の私が、この死滅細胞に関して解説していきたいと思います。

最後までどうぞよろしくお願いいたします。

【死滅細胞】って何?髪の毛って死んでるの?

髪の毛が「死滅細胞」と言うのは聞いたことがありますか?

そうです。

髪の毛は生えてきたその時から「死んでいます」

これは化学的にも間違いではなく本当です。

死滅細胞とは読んで字のごとく「死んだ細胞」のことを言います。

髪の毛以外では、爪も死滅細胞です。

神経が通ってませんので、引っ張っても切っても痛くありません。

というより、もしも神経が毛先まで張り巡らされているとしたら・・・

怖いですよね。。。カットできません。

美容室にお客さまが来る度にまず麻酔が必要になります。

想像しただけでも、おえっとなりますね。

爪もおちおち切れなくなっちゃいます。

死滅細胞と言うのは、死んだ細胞のことで、髪の毛は生えてきたその時から死滅細胞と言うことになります。

▼関連記事もどうぞ▼

・坊主にすると髪質が変わるのはホント?サラサラになる!?

・ノンシリコンシャンプー!美容師から見た判断は?

【髪の毛は自己修復力が無い】

細胞として死んでいるので、痛んだとしても自ら修復する力がありません。

「自然治癒力」って聞いたことありますよね?

自己修復能力のことですが、例えば

指を切ったら、血が出て、かさぶたになって、数日後には元の肌に戻ります。

骨折しても、ギブスをして固定するくらいで、数か月後に元に戻ります。

これが自然治癒力。

しかし、髪の毛は死滅細胞なので自分で自然治癒させることができません。

そうすると、1度ダメージをすると、それが直ることはありませんので、切るまではどんどん積み重なっていくと言う訳です。

 

・枝毛とは?原因は何?

・髪がパサパサ!乾燥毛の原因と対策は?

 

(髪の構造)

ソース画像を表示

髪は外側にキューティクルというウロコのような層が7,8枚重なっており、ダメージを受けることで、まずそこが剥がれます。

剥がれると言っても最低でも2、3枚は残り、0枚になることはありません。

0枚になる前に髪の毛が切れてしまいます。

次に内部のコルテックスという層が繊維の集合体のようになっており、ここにタンパク質やメラニン、水分などが閉じ込められています。

キューティクルが弱くなり、内部のたんぱく質が外に流出してしまうことで繊維同士の繋がりが弱くなり枝毛や切れ毛になります。

自己修復力が無く、ダメージが重なると、乾燥し枝毛や切れ毛に繋がっていくので、ドライヤーやアイロンはもちろん、シャンプーやトリートメントのやり方にもこだわる必要があります。

また、髪の毛は形(パーマやストレート)や色(ヘアカラー)を変えて楽しむもので、ダメージが重なる機会が多くなります。

ホームケアも含めて大切に扱いたいものですね♡

▼関連記事もどうぞ▼

・ヘアオイル、美容師のおススメ8選!!

・タオルドライの正しいやり方!美髪はここからスタート!

・ブリーチで髪は痛むの?その後のケア方法は?

スポンサーリンク

【髪の役割は何でしょうか?】

では、そんな死滅細胞の髪の毛ですが、役割はあるのでしょうか?

オシャレするだけ?

年と共に白くなるだけでしょうか?

ご存じの通り、大事な頭部を守ってくれます。

髪が無ければ頭が怪我をしやすくなったり、紫外線が頭皮に直で当たるわけです。

また坊主にすると風邪引きやすいです。保温効果もありますね。

女性でも首に髪の毛があるだけで暖かいと感じることがあるはずです。

当たり前の役割ですが、とても大切ですね。

 

そして、もっと大切なのが、「生きる喜び」になることですね♡

 

可愛いヘアスタイルになれば、心もウキウキになります。

ヘアスタイルを変えれば、気分も変わります。

一つに結ぶと、気合が入ります。

 

髪型一つで、気持ちが変わります。

そんな大切な髪の毛です。

「髪は長い友達」

ぜひ、大切に扱っていつまでもツヤがあって、ハリコシのある状態で過ごしたいですね♡

▼関連記事もどうぞ▼

・パーマの種類ごとの違いを解説!髪質に合うパーマを紹介♡

・ヘアカラーの色持ちをよくする10の方法!

・髪の毛を早く伸ばす方法は?食べ物で早くなるってホント!?

【まとめ】

髪の毛は死滅細胞と言って、自然治癒力(自己修復力)がありません。

自己修復力が無いので、1度受けたダメージは切るまで重なります。

重なった結果、枝毛や切れ毛に繋がります。

普段の生活から、食事や睡眠、運動などに気を配り、しっかりとヘアケアをするように心がけましょう。

身だしなみを整える上では髪の毛は非常に重要なパーツとなります。

自分の髪の状態を見極め、正しいヘアケアを行うことで「生きる喜び」に繋がりますので、皆さんも「長い友達」を大切にしましょう♡

以上で、今回は「【死滅細胞】って何?髪の毛は死んでるってホント?」をテーマに解説していきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼関連記事もどうぞ▼

・グレイヘアは男性こそ大注目。メンズのグレイヘア、おススメとケア方法。

・パーマ後のシャンプーはいつから?当日でも大丈夫!?

・【切りっぱなしボブ♡】おすすめアレンジや可愛いパーマ20選♡

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です