湯シャンは白髪にも効果あり?臭いが気になるけど大丈夫?

スポンサーリンク

湯シャン」

最近聞きますよね。

実際、どんなもんだろうか?と思いこの記事にたどり着いていると思います。

しかし、私でもビックリするような情報が入ってきました。

「湯シャンが白髪にも効果がある!?」とのこと。

ホントかな~・・・?実際はどうなんでしょうか。

 

今回は「湯シャンは白髪にも効果あり?臭いが気になるけど大丈夫?」をテーマに、美容師歴20年以上、現在はオーナー兼現役美容師の私が気になる情報と個人的見解を含めまして、分かりやすく解説していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

(湯シャンのやり方の記事)

・湯シャンとは?効果はあるの?やり方が知りたい!

【湯シャンは白髪にも効果あり?】

ソース画像を表示

果たして白髪には効果があるのでしょうか?

実際、白髪世代ですとシャンプー自体もややおっくうになってきた年頃です。

事実・・・私もおっくうになってきました。その上で白髪予防にも効果があるならば!と藁にもすがる思いでございます。

 

しかし、湯シャンの効果に白髪予防は「ありません!」

 

いやいや、正確に表現いたしますと「すぐにはありません。」

 

もっと正確に言いますと、「総合的に効果はあります!」です。

 

即効性はありませんが、白髪の改善には効果的です。

 

おっっっ!「あるのか?」と言うことになりますが、詳しく見ていきましょう。

 

・頭皮環境

「頭皮環境」

中々大きい意味がありそうですよね。

 

①シャンプーを使わないから

湯シャンはシャンプーを使わずに、お湯だけで頭を洗うことを意味しております。シャンプーを使わないと言うことは、洗剤を頭皮に使わないことになります。

ですので、シャンプーによる洗い過ぎや、かぶれ、アレルギー反応は起きません。

直接の刺激がありませんので、頭皮の健康状態が良くなり、白髪にも好影響があると言うのが1つ目の理由です。

 

②湯シャンの効果・目的

いよいよシャンプーを使わずに、湯シャン生活をしていると、実は頭皮の状態が変わってきます。

皮膚には常在菌と言って、頭皮の状態を一定に保ってくれる菌が存在します。

シャンプーを使わないことにより、常在菌のバランスが安定すると、頭皮の状態も安定してきます。

安定と言うのは、皮脂を必要以上に出さなくなったり、洗い残しが無くなることによる菌の繁殖もありませんので、頭皮の状態が今までとは変わってきます。

皮膚トラブルはこの常在菌のバランスが崩れることによっておきます。

頭皮環境が改善されると、皮膚のトラブルも減り、血行促進などにも好影響があると考えられております。

 

※常在菌・・・頭皮にはブドウ球菌、アクネ菌、マラセチア菌などの常在菌がいます。これらの常在菌はリパーゼと言う酵素を持っていて、汗や体液を使い皮脂を溶かして乳液上にします。乳液上になった皮脂は皮脂膜となって頭皮を保護し、髪の毛にもツヤを与えます。

しかし、過剰洗浄などでこのバランスが崩れると、皮膚トラブルに繋がりますので、常在菌のバランスには注意が必要です。

 

・食生活

ソース画像を表示

湯シャンをするのに必要なのが食生活の改善です。

ただシャンプーを止めて、よくお湯で流せば良いのではないのです。

油物やファーストフード、味の濃い食べ物やお菓子を食べていると、皮脂の分泌が激しくなります。現代社会の問題の一つでもあります。

湯シャン生活をするにあたり、そのままの食生活ですと当然皮脂の分泌も変わりませんので、ベタベタになりやすいです。

ですから湯シャンを始める前に、食生活の改善が必要になります。

そうすると、油物を控えたり、お菓子を控えたりと、健康生活になりますので、当然頭皮、髪の毛にも好影響です。

その結果、栄養バランスが整えば、色素細胞も活性化される可能性は大いにあります。

▼関連記事▼

・抜け毛や薄毛にも効果的!髪の毛に納豆酵素が大活躍!納豆のパワーを再確認!

・髪の毛に悪い食べ物ってあるの!?今からでも気を付けたい食生活!

・生活習慣

ソース画像を表示

お酒やタバコ、運動です。

見直せば湯シャンだけではなく、白髪にも良さようなのはご理解いただけますよね。

説明いらずかと思いますが、念のため。

湯シャンとはシャンプーを使いませんので、たばこやお酒などの臭いの原因そのものを控えるのが手っ取り早い方法です。

お酒は血行促進に良いとされておりますが、実際は活性酸素を生みますので、健康状態に影響があります。そうなると頭皮の環境にも影響が出ますので、控えるに越したことはありません。

 

白髪は活性酸素による影響です。

お酒やタバコなどは活性酸素の要因です。この活性酸素が白髪の原因ですので、控えることによって白髪にも効果はあります。

 

また、適度な運動は非常に湯シャンとは相性が良いです。

内側から汗を出すことによって、ホルモンバランスも整いますので、皮脂の分泌や体臭にも影響があります。

汗をほっとくと臭いやトラブルの原因となりますが、運動による汗はよく洗い流せばサラサラになり問題ありません。

当然、血行促進ですので白髪にも効果があります。

健康にも直結しますので、適度な運動を少しでも取り入れるのは、白髪世代には必要不可欠と言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

【臭いが気になるけど大丈夫?】

ソース画像を表示

気になりますよね。

そもそも白髪の世代となりますと、体臭が気になる年代です。

お風呂にはちゃんと入っているにも関わらず・・・いろいろ言われたり。

私も思いますが、印象だけで攻められているのでは?と思うことも。。。

 

話を戻しますが、湯シャンによって臭いは・・・

全く問題ありません!

 

あくまでも「やり方次第」ではありますが、問題ありません。

食生活・生活習慣でもお伝えしてますが、すでに臭いの元は改善しております。

食生活を見直すことにより、体の中身から変えておりますし、運動することで発汗、筋肉量、ホルモンバランスが変わります。

ハッキリ言いまして、白髪世代でも、何もしていない20代よりもよっぽど良いと思います。安心してください。

 

ただし、「食生活や生活習慣を変えずに、湯シャンだけやる」のは止めましょう。だいたい嫌われます。自覚してください。

▼関連記事▼

・ノンシリコンシャンプー!美容師から見た判断は?

・ヘアオイル、美容師のおススメ8選!!

【まとめ】

・湯シャンは、頭皮環境、食生活、生活習慣の改善と共に行う事なので、即効性はありませんが、白髪の改善に効果があります。

・体臭は食べている物の影響が大きく、筋肉量が減ることにより、体で消費出来なくなり臭います。そのあたりを踏まえて、3ヶ月ほど準備して湯シャンに移行しましょう。

その生活が白髪にも非常に良い影響を与えることになります。

・もし、効果が感じられなくても、年齢以上の健康を得ることになります。

食生活の改善・生活習慣の改善で健康な体を手に入れましょう!

 

以上となります。

今回は「湯シャンは白髪にも効果あり?臭いが気になるけど大丈夫?」をテーマに解説していきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼おススメ記事▼

・湯シャンとは?効果はあるの?やり方が知りたい!

・リンスインシャンプーのメリットとデメリットは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です